HMBサプリで筋トレ&ダイエット効果を得る女性向けの飲み方

HMBサプリおすすめの飲み方

➀どこでも飲めるスティックタイプがおすすめ
➁水なしでサッと飲める顆粒タイプがおすすめ
③筋トレ&ダイエット効果をアップ!バランス配合成分が重要

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリを効果的に!女性向けの「飲み方」を伝授

HMBサプリで筋トレ&ダイエット効果を高めるためは成分効果による飲み方が重要です。

女性向けのHMBサプリは、男性用のHMBサプリと違って筋トレ効果だけでなくダイエット効果も得られる成分が豊富に含まれているんです。

ぽっちゃりお腹をなんとかしたい・・
きゅっと引き締まったウェストを手に入れたい・・
プルプルたるんだ二の腕をなんとかしたい・・・

そんな悩みからHMBサプリを取り入れよう!と思っている女性は少なくありません。

しかし、HMBサプリはただ飲めば良いってものではありません。

筋トレ&ダイエット効果をより高く得られる飲み方とタイミングが重要で、そして脂肪燃焼成分が豊富に含まれている製品をしっかり見定めて選ぶ事もPointです!

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリで女性がダイエット効果を高める飲み方を伝授!

HMBサプリでダイエット効果を一緒に狙うなら、脂肪燃焼成分は必見です。HMBサプリを摂取しながら運動を取り入れることでもダイエット効果には期待がもてます。

しかし、特に女性向けのHMBサプリには脂肪燃焼効果を高める成分が豊富に含まれている製品もあるため、折角HMBサプリを取り入れるなら、ダイエット効果も同時に高めてくれる製品を選び飲んだ方が良いですよね?

女性向けのHMBサプリでおすすめはBBB(トリプルビー)です。とにかく脂肪燃焼効果を促す成分が豊富なため、その飲み方をここで伝授していきたいと思います。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリに配合されている「オルニチン」飲み方

オルニチンを摂取した後に運動をすると効率よく脂肪を燃やすことができます。

オルニチンと聞くと、飲酒や肝臓などのイメージが強いと思います。

しかし、オルニチンはダイエットにも効果が期待出来る成分である事がわかっています。

そして、オルニチンはアミノ酸の一種に分類される成分で、運動をしながら摂取することによって効率よく脂肪燃焼効果が得られます。

オルニチンはオルニチンサイクルの働きを活発にし、ミトコンドリアの働きを助け、エネルギー産生や糖代謝を促進します。

更に、オルニチンには、成長ホルモンの分泌を促し、体内の細胞を活性化するという働きがあるため、筋肉もアップし基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がれば脂肪燃焼の効率も上がりますから、ダイエット効果も高くなります。

オルニチンを摂取することは、俗にいうアミノ酸ダイエットや燃焼系ダイエットに繋がるんですよ。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリで一緒に摂取したいNo.1成分「カルニチン」の飲み方

成分の一つであるL-カルニチンは、筋肉の中に存在する「ミトコンドリア(脂肪の燃焼炉)」に脂肪を運ぶ役割を担っているため、「筋肉」がないとL-カルニチンは仕事ができません。

脂肪をエネルギーに変えるためには脂肪を「燃焼」させることが必要ですが、その燃焼は細胞内で起こります。また、細胞には「脂肪の焼却炉」と呼ばれるミトコンドリアが存在しており、脂肪が燃焼されるためにはその中に入ることが必要です。

しかし、脂肪は単独ではミトコンドリアに入ることができず、そこで担い手となってくれる脂肪の運び屋として活躍してくれるのがL-カルニチンなのです。

L-カルニチンは「エネルギーのもと」である脂肪そのものと結合し、「燃焼炉」であるミトコンドリアに脂肪をくべる役割をします。実は、この働きは他の栄養には真似できない重要な働きであり、そういった意味では、L-カルニチンは「脂肪燃焼の仕掛け人」とも言えます。

体内のL-カルニチンの90%以上は筋肉に存在していますから、L-カルニチン配合のHMBを飲んで筋トレ効果を底上げし、L-カルニチンでダイエット効果を促せばまさに一石二鳥です!

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリで一緒に摂取したい!「α-リポ酸」飲み方

α-リポ酸という成分は、チオクト酸と呼ばれる脂肪酸の一種で、摂取した脂肪を燃焼しやすくし、燃えやすい体作りを促す効果があります。

上記で説明したように、脂肪がエネルギーとして体内で燃焼するのには、脂肪酸が筋肉細胞のミトコンドリアという器官に取り込まれなくてはなりません。それにはL-カルニチンが必要ですが、同時に、脂肪の代謝に対し、ミトコンドリア内での糖の代謝にはα-リポ酸が必要になってきます。

つまり、α-リポ酸は、脂肪に変化する前にエネルギーとして燃焼させる役割を持っているということです。

L-カルニチンとαリポ酸の同時摂取することで相乗効果が生まれ、脂肪と糖分をスムーズに代謝、エネルギー化し、体脂肪や内臓脂肪を燃焼させてくれますが、必ず運動が必要で、摂取しただけでは効果は得られませんから、ダイエット効果を得るならば運動は必須ですよ。

HMBサプリを取り入れてみようと決心した方は、運動への抵抗が薄れているはずなので、折角HMBサプリを飲むのであれば、α-リポ酸が配合されているHMBサプリがおすすめです。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリに含まれている「バイオペリン」の飲み方

バイオペリンは栄養素の吸収力を高めてくれ、リンパの流れを促進、代謝も上がりダイエットにも効果的な成分です。

バイオペリンは黒胡椒から抽出され、アメリカのサビンサ社で登録商標されている特許取得成分でもあります。

血行を促されることで代謝がアップすると、体に溜まった皮下脂肪が遊離脂肪酸へ変換されやすくなり、脂肪燃焼効果の期待が高まります。

また、吸収力をあげてくれる効果への期待値は、HMBサプリにとっては相乗効果が得られます。

HMBは摂取量や飲むタイミングも大事ですが、なんといっても一番大切なのが吸収率です、サプリメント全体に言えることですが、吸収率が高い製品を選ぶ事が重要。

HMBのみならず、配合されているビタミンCなどは排出される割合も高いので、なんとしてでも吸収率をあげたいです。

そこで役立つのがバイオペリン。

HMBサプリを飲んでみようと決心した方は、バイオペリンが配合されているHMBサプリがおすすめです。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリに含まれている「アルギニン」の飲み方

アルギニンを同時に摂取すると筋力を維持・向上することができるので、体脂肪を燃えやすく、リバウンドを防ぐことができます。更にビタミンB6と一緒に摂取することで吸収率を高めることができます。

アルギニンは、成長ホルモンを促す効果から、筋肉の維持に重要な役割を担っています。加えて、成長ホルモンは脂肪燃焼効果にも深く関わっているため、アルギニンの摂取に合わせてトレーニングや有酸素運動を行なうことで、肥満の予防やダイエット効果に期待ができるのです。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリと是非一緒に摂取したい 「ビタミン類」飲み方

HMBサプリと一緒に摂取するべき栄養素はビタミンです。特に脂肪を効率的に燃焼させるために必要となる栄養素はビタミンB群の摂取です。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリに配合「ビタミンB1」飲み方

ビタミンB1は炭水化物(糖質)をエネルギーに変換する際に重要な成分として、「糖代謝ビタミン」とも言われているビタミン群のひとつです。

ダイエットを成功させるうえで、糖質を効果的に代謝させることは極めて重要です。

なぜならば、脂質は、糖質が代謝された後に代謝される栄養素だからです。

これは、完全に糖質を代謝されなければ、脂質が代謝されないことを意味します。

そのため、脂肪燃焼には最初に糖質を代謝させるためのビタミンB1が必要になるというわけです。

ビタミンB1が配合されているHMBサプリを選ぶ事は、脂肪燃焼効果を高める結果につながりますので、ビタミンB1は特に重要視しましょう。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリに配合「ビタミンB2」飲み方

活動エネルギーを生みだす脂肪燃焼に使われ、細胞の再生や成長に欠かせなく「脂質の代謝」に寄与しているのがビタミンB2です。

しかも、多くの栄養素の代謝に関与しており、特に脂質を摂る量が多い人ほど脂肪燃焼効果を高めるためにたくさん必要な栄養成分です 。

また、脂肪、糖質、たんぱく質の分解で多く消費されるため、不足しがちになるビタミンでもあります。

ビタミンB2は水溶性なので過剰摂取しても尿と一緒に排泄。脂肪が多い食事をたくさん摂る人はビタミンB群が十分に摂れていないと脂肪が燃焼されませんから、積極的にビタミンB2を補うことが大切です。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリに配合「ビタミンB6」飲み方

タンパク質のをエネルギーへ変換してくれるビタミンB6。

体内でも生成可能なビタミンB6ですが、たんぱく質を多く摂取する場合は不足気味になることがありますから、意識的に摂取したいですね。

なかなか体脂肪脂肪が落ちないという方はビタミンB群が不足している可能性大です!

ビタミンB群は体内に貯めておくことができず、排出される水溶性のビタミンですから、毎日、食事やサプリメントから摂取していく必要がある栄養成分です。

HMBサプリには、ビタミンB群が豊富に含まれている製品がありますので、ビタミン群の中でもビタミンB群に着目することがポイントです。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリに配合「ビタミンC」飲み方

ビタミンCは抗酸化作用が高く、お肌にも良いとされているビタミンですが、女性の方にとっては一番意識しているビタミンだと思います。

ビタミンCは、筋肉の成長や回復にも欠かせない栄養素で、特に筋トレ後の筋肉痛は避けたいのが本音ではないでしょうか。

この筋肉痛に作用してくれるのがビタミンCです。

ノースカロライナ大学で行われたある研究では、ビタミンCをトレーニング前とトレーニング後に摂取することで、筋肉痛の痛みを減らす効果があると報告されています。

更に、ビタミンCには脂肪細胞に栄養を与えないという特質も持っています。

ビタミンCは細胞の代謝を上げ、脂肪細胞に対しては、エネルギーとなるブドウ糖を取り入れるのを防いでくれる作用を持ち合わせています。

ビタミンCは、細胞を活性化させるが、“脂肪細胞にだけはエネルギーをやらない”

つまり、ビタミンCは脂肪細胞を大きくさせない。ということになります。

ビタミンCはコラーゲンを生成する成分でもあるので、美容、ダイエット、筋トレとトリプルで嬉しい効果がありますね。

女性がHMBサプリを飲む方時は、ビタミンC配合も欠かせません。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリに配合「ビタミンD」飲み方

ビタミンDは、カルシウムの吸収を高めて骨を丈夫にするので骨粗しょう症の予防や治療には欠かせないビタミンです。 さらに最近の研究により、ビタミンDが筋力を強くする働きがあることがわかっています。

ビタミンDには直接的な脂肪燃焼効果はありませんが、筋力が強くなることによって代謝アップには繋がっていきますから結果、ダイエットにも効果的な成分です。

HMBサプリを飲むときは、ビタミンDにも注目しましょう。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリと「クエン酸」の飲み方

クエン酸を併用すると、疲労感のない体でエネルギッシュに活動でき、エネルギー消費量もアップするので太りにくくなります。

本来、ダイエットとは「健康的な体になる」という意味で、必ずしも「痩せる」ことがダイエットの目的ではありません。

エネルギーをしっかり作り出し、疲労をためず、食べた物をしっかり燃焼させながらエネルギッシュに活動できる体であれば「健康」な状態で過ごすことができます。

人の身体には食べたものをエネルギーに変えるという機能が備わっており、ここに登場するのがTCAサイクルです。

TCAサイクルとは、簡単に説明すると体内に取り込まれたデンプンをブドウ糖に変えた後、エネルギーを産生させる回路のことを指します。そのため、クエン酸が不足するとこの回路の働きは悪くなり、効率の良いエネルギー産生が出来なくなってしまいます。逆に、きちんとクエン酸を摂っていると、TCAサイクルが活性化して十分なエネルギー産生が可能となり肥満防止のためのダイエット、疲れを溜めにくい体作りをしたいという人は、意識したい点です。

クエン酸を十分に摂取することは、TCAサイクルを活性化させ、体内にある栄養素から効率よくエネルギー産生を行うことができるので、クエン酸の摂取は「ダイエット」を目的とする方には是非とも摂取して欲しい成分とも言えます。

また疲労感も払拭してくれるクエン酸ですから、エネルギッシュに活動できるので、エネルギー消費量もあがり太りにくくなります。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリとBCAA の飲み方【女性向け】

筋肉の中に蓄えられたBCAAを使い、運動を続けると筋肉は疲労してしまい運動の継続が難しく脂肪燃焼効果も少なくなります。

BCAAを摂取しながら運動をすると効果的に体脂肪が燃焼しダイエット効果が早く出ます。

しかし、飲むだけで痩せる訳ではないことは理解してくださいね。

また、 BCAAを摂取すると、筋肉のエネルギー源が補充される為、運動能力が高まります。 分かりやすく言うと、BCAAって車でいうとガソリンの様な物です。

人間の体でも、十分なガソリンが補充されていると、エネルギッシュに活動することが出来、負担だった少なくて済みますよね。

その結果、最高のパフォーマンスを発揮できます、

トレーニングする際、BCAAを飲むことは結果、ダイエット効果があがり、より高い運動能力、運動後の筋肉疲労や筋肉痛の軽減などの効果を高めることにつながります。

HMBサプリを摂取する際、BCAAも一緒に飲んだ方が良いの?と疑問の声があがりそうですが、大丈夫です。

HMBサプリにはBCAAもしっかり配合されていますので、別で購入する必要もありません。

しかし、BCAAが配合されていないHMBサプリも中にはありますから注意してください。

飲み方としては、HMBサプリを飲むことでBCAAも摂取できていますよ。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリ ×BCAAの気になる 飲み合わせ

HMBは筋肉の分解を抑えながら筋肉合成を促進、BCAAは疲労軽減に効果を発揮するため、併用して飲むことで高い相乗効果を得られます。

BCAAは筋肉のエネルギーの源となる唯一の必須アミノ酸で、筋肉内の必須アミノ酸の内30~40%がBCAAで構成されています。

そのため、筋トレやトレーニング中のタイミングを見計らってBCAAを摂取することによって、筋肉を効率良く活動させることができ、運動能力も向上し、集中力もアップ!

さらに運動後の疲労が軽減される効果があります。

BCAAを摂取することで、急な運動で筋肉を傷めたり、怪我を負ってしまうリスクも少なくて済みます。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリ×BCAAの 飲むタイミング

BCAAを1番効果的に飲むタイミングはトレーニング前です。

BCAAは摂取後30分程度で血中濃度がピークになります。従って運動する30分前に摂取すると、より高い運動パフォーマンスが可能になり効果的です。

血中濃度とは、血液の中に入っている成分量の事で、濃度が高ければ全身に運ばれる成分量も多くなり、効果が高くなります。

具体的な量で効果を示した場合、2000mg以上摂取した場合、2時間程度効果が継続し、2000mg以下だと1時間程度で血中濃度が薄れて行きます。

運動能力・集中力・効率的なダイエット目的で運動する場合は、30分前に2000mgのBCAAの服用がお勧めです。

長時間運動する場合は、2時間おきにトレーニング中に2000mgを摂取する飲み方をすると効果的です。

BCAA2000mgは、食品ならコップ2杯分の牛乳に含まれています。 鶏卵なら2個分、牛肉なら70gに相当します。

しかし、運動時にこまめにBCAAを補給する場合は、やはりサプリメントで補う方が効率的ですから、余裕がある方は、トレーニング中にHMBサプリを摂取してもいいですね。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMB× クレアチン の飲み方を伝授

クレアチンの1番効果的な飲み方は、水分を多めに摂取することです。

クレアチンには体内の水分を筋肉内に引っ張り込む作用があるため、筋肉が水を含みやすくなり、筋肉がパンプアップして大きくなります

その効果によって、除脂肪体重も増え体脂肪率がダウンしやすくなります。

クレアチンを単体で摂取する場合の吸収率を高める飲み方のポイントとして、糖質と一緒に摂ると良いです。飲み物はフルーツジュースなどがおすすめですが、クレアチンは酸に弱いので、グレープやアップルジュースと一緒に飲むのがおすすめです。

しかし、クレアチンが含まれているHMBサプリを摂取する場合は、水で飲むのがベストです。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMB×クレアチンのベストな飲むタイミング

クレアチンを飲む理想のタイミングは2つあります。

  1. トレーニングの30分~1時間前
  2. トレーニング直後

です。

トレーニングの30分前にクレアチンを飲むことで、クレアチンの消化が有効に働きトレーニングに即効果が現れやすくなります。

トレーニング直後に摂取する場合は、プロテインと一緒にとると良いです。

クレアチンは、人間の体内で自然に作られる成分ですが、体内で持つクレアチンレベルはあっという間に減っていき、補給するためにも長い時間を要します。

そのためトレーニング前に体内に十分なクレアチンを摂取し、体内で蓄えておくことは実に理にかなっているため、クレアチンのベストな摂取タイミングはトレーニング前となります。

トレーニング前にHMBサプリをサラッと飲んでおくと効果的です。

≫人気のHMBサプリはこちらから

筋トレしながら HMBサプリの飲み方とベストなタイミング

筋トレ効果を高めるHMBサプリのベストば飲み方は筋トレ前になります。

HMBサプリの効果は「筋肉の合成促進」と「筋肉の分解抑制」に分けることができます。

どちらも、重要な効果ですが、HMBが特に優れているのは、筋肉の分解抑制効果です。

筋肉の分解抑制効果は、厚生労働省にも認められているほどですから、HMBサプリは筋トレ前に摂取するのが一般的です。

HMBの特徴として吸収スピードが早いという利点がありますから、筋トレ開始の30分~1時間前に摂取するといいでしょう。

しかし、筋トレ後45分間以内は「ゴールデンタイム」と呼ばれる、栄養の吸収が促進される重要な時間帯でもあります。

このタイミング時にHMBサプリを摂取することで、「筋肉の合成促進効果」を促す事ができますから、筋トレ後にHMBを飲まないのはもったいないです。

そういった理由もあり、最もおすすめのHMBの飲むタイミングは、筋トレ前と筋トレ後の両方が効果的な飲み方になります。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリの飲み方で「女性」はこの効果に注目して摂取

HMBサプリの効果には、大きく分けて

  • 筋肉合成を促進する効果
  • 筋肉分解を抑制する効果

の2つがあります。

どちらも非常に大切な効果になりますが、女性の場合、筋肉合成より筋肉分解を抑制する効果に着目しましょう

理由としては、どのような効果を得られたいか?によって飲み方が変わってくるためです。

筋肉分解を抑制する効果を得るための飲み方は、運動前にHMBサプリを摂取してください。これがダイエット効果にも良いためです。

そのため運動をする30分前に、HMBサプリを飲むとことをおすすめします。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリ の飲み方で気になる摂取量

HMBサプリの飲み方で摂取量が気になると思いますが、購入した製品の用途・用法を守っていれば1日に必要な摂取量は賄う事ができます。

別途、クレアチン、BCAAを併用で飲む場合、摂取量を気にした方が良いですが、HMBサプリ単品であれば、特に摂取量は意識しなくても大丈夫です。

≫人気のHMBサプリはこちらから

HMBサプリの気になる飲み方 !毎日摂取することが重要

HMBサプリは運動や筋トレをしない日でも基本的に毎日摂取するようにしましょう。

なぜならば、トレーニングしない日でも筋肉は「発達」と「回復」を繰り返しており、そのタイミング時に栄養素を一番必要とするためです。

特に筋トレにおいては「回復」が重要なポイントです。ここでどれだけの栄養を与えることができるかで筋肉の発達が変わってきますから、HMBサプリを続けて毎日飲むことをおすすめします。

≫人気のHMBサプリはこちらから

関連記事

HMBサプリ|ダイエット効果で選ぶ!女性へおすすめする理由

HMBサプリは効果なし?安全性・副作用を検証!見るポイント

HMBサプリの安い料金|ダイエット効果期待成分でコスパを比較

NO IMAGE

女性用HMBサプリ|AYA先生監修BBB(トリプルビー)の口コミ